びっくり!近所のおばあちゃんはネット検索の達人!

お年寄りをあなどるなかれです。よくよく考えてみてください。インターネットこそお年寄り向きのツールだとは思いませんか?年配になると、どうしても足腰が弱くなり、外出するのが大変になります。ましてや、杖が必要にもなってくると、市役所での手続きも一苦労という話をよく耳にします。

お客様の声

しかし、インターネットならば、身体の不自由な方やお年寄りの人たちの便宜を図るのに、非常に都合がよいのです。

本体アップデート情報 | デジタルHDビデオカメラレコーダー アクションカム | ソニー

たとえば、住民票を取得するのでも、申請書をインターネットで役所のサイトからダウンロードして、自宅で書き込みます。それに定額小為替を同封して、ポストに投函すれば、数日後には役所から住民票が届きます。最近は公立の図書館でも、年配の方などを対象に、ネットで本を検索して予約し、自宅まで配送してくれるサービスがあるのだそうです。また、食料品や日用雑貨の宅配サービスは足の弱くなったお年寄りにこそ利便性が高いと言えるでしょう。

他府省、地方支分部局等へのリンク|厚生労働省

こうやってみていくと、インターネットの検索で、もっとも恩恵を受けるであろう年齢層は、いわゆる「おじいちゃん、おばあちゃん」の世代なのです。あなたの近所にネット検索の達人のおばあちゃんが居ても決して不思議ではありません。むしろ年配の人こそ、こういった便利な文明の利器を使いこなせることで、生活が格段に快適になるはずです。しかし、最新のパソコンの前で、華麗にキーボードを叩き、検索機能を使えるおばあちゃんって、格好いいですし、あこがれますよね。私も是非ともそういうお年寄りになりたいです。